ぽんこつ、日々を生き抜く。

理系院卒⇒社会人(2016/4~) シンプルライフ(ミニマリスト)に憧れる。

【お買い物】お買い物計画ver.2

先月(6/25)に衣服などの欲しいものをまとめました。

実はさらに大きな買い物をくわだてています(車、一人暮らし)。

 

実現時期を決めるためにも一度試算しようと思います。

 

【背景】

私は1991年度生まれ、院卒⇒メーカ勤務、男です。

2016年4月から社会人になりました。

 

先日はお買い物計画(衣服編)をまとめました。

 ⇒お買い物計画 - ぽんこつ、日々を生き抜く。

今は車無し・実家暮らしなのですが、自立に向けた計画を始動させようと思います。

 

【方針】

今は実現時期つまりは目標が立っていません。

何となくお金を貯めている状態です。

やはりゴールを決めないとね。

まずは一人暮らし、車所持状態での収支を推定します。

 

1.月間収支推定

昨年度実績~先月度を参考に収支を推定します。

(1)収入

手取り収入:¥200,000

※手取り収入は残業、ボーナスを考慮しない概算です。

 

(2)支出

昨年度の支出を参考に4パターンで推定します。

  1. 実家+車非所持(現状)
  2. 実家+車所持
  3. 一人暮らし+車非所持
  4. 一人暮らし+車所持

 

現状に比べればパターン2~4の支出は増えます。

その代償(お金)としてそれぞれ得るものがありますね。

一人暮らしなら「(お金・食事)やりくり=自立」を学ぶ。

車持ちなら「趣味用・便利さ」というステータスになるのかな。

 

実際に試算した結果を以下表にまとめます。

赤字が各パターンで変化する箇所です。

f:id:ponkotutokotoko:20170708163610j:plain

※①・②は実家なので本来は家賃=¥0ですが、生活費(=¥30,000)を納めています。

②~④は特別費(投資・貯金)を手取りの20%相当(=¥40,000)に下げています。

 

2.方針

試算した結果から考えると、一人暮らし車持ちは無理ですね。

車持ちor一人暮らしの選択が良さそうです。

となれば、一人暮らしの方を選びたいな。

※やや都心近くに住んでいるため、移動に困ったことは無いですし。

 

物件探しの時期はどうやら7~8月ぐらいが良いらしい。

早速ですが、まずは一人暮らしの初期投資の相場を確認してみようかな…

中途半端に終わってしまいますが、今回はここまで。

 

ではまた!