ぽんこつ、日々を生き抜く。

理系院卒⇒社会人(2016/4~) シンプルライフ(ミニマリスト)に憧れる。

「場の空気と人の気持ちが読める」と「他人へ興味が無い」は共存しますか?

長年の悩みを日記にしてみる。

 

【背景】

どうもこんばんは、ぽんこつです。

私は1991年度生まれ、院卒メーカ勤務、男です。

 

2016年4月から社会人になりました。

 

(今回はそういったステータスはあまり関係ありませんが…)

今日は20歳ごろからの悩みをつらつらと書こうと思います。

 

1.他人に興味を持つ…とは?

大学生頃(18~20歳以降)からこの悩みが表面化するようになりました。

私は「他人への興味」がとても薄いです。

なんというか、自分に害さえ無ければ良い。みたいなスタンスなんです。

 

よっぽど嫌いな人はいないけど、好きな人(男女含めて)もいないです。

良く言えば交友関係は「狭く深く」派です。

だけどその少数の中にも腹を割って話せる人はいないです。。

自分では周りからは嫌われもしないけど、好かれもしない人間だと思っています。

 

なんでこんな感じなのか、自分でもよくわかりません。

状況を考えても以下のような理由で「他人への興味」が無いわけではないし。

 × 一人で完結する趣味などがある。

 × 人間関係が怖い(トラウマを持っている等)

 × 他人が何を考えているかわからない

 × 場の空気が読めない

 

どこか成長の仮定で感情を置いてきてしまったのかなあ(笑)

 

2.家族内の関係を振り返る

私は男三人兄弟の長男で、5人家族です。

適度に会話も有り、目立った争いもなく平和に20数年間過ごしてきました。

 

でもふと考えれば、家族というより同居人という感じです。

親⇒子、子⇒親のどちらからもパーソナルエリアには侵入しません。

事務的な会話しかしたことが無いです。

 

親から「彼女は出来たのか?」みたいなことは聞かれたことはないですし、

自分からも親に「仕事」や「過去の話」を聞いたことは有りません。

なぜなら、聞きたいと思って聞けないわけではなく、

聞きたいと思ったことが無いから。

恐らく親も同様の理由で構っては来ません。

 

ここに私の心のルーツがあるのかなあとも思います。

同様の環境で育った弟たちも似たような性格をしています。

 

男子三人兄弟なので家の中ではこんなもんかもしれないけど、

それが家の外でも体現されているのは正常なんだろうか? 

 

3.交際における関係を振り返る

(1)まずは最近の話を

私は現在は交際している人はいません。

ここ一年間ほどフリーのため、女性と二人で遊びにも数回繰り出しました。

しかし上記の理由である一定以上の興味はわかないし好きになることもなかったです。

これは会った方と合わなかったという可能性もありますが、

恐らく何人と会っても私の感情が動かないんだと思います。

 

女性を見て可愛いとか綺麗っていう感情は有っても、それ以上が無いんですね。

 

(2)学生時代の話を

学生時代に付き合っていた当時も「一緒に居ると楽」と思ったことはありました。

が、「好き」だと思ったことは無いのかもしれない。

 

一緒に居てくれた子には申し訳ないし、理解してもらえないと思う。

(感情豊かでそれをもとに行動しているタイプだったし)

 

私って変なのかなあ。

 

4.会社での関係を考える

さて、私の勤める会社は歴史ある大きな企業です。

一緒に仕事するエンジニアもたくさんいますし、

工場勤務の社員とのやりとりもしばしば。

関わる人数がとにかく多いんだよね。

 

そんな環境ですから、人脈形成で仕事を進める節が強いです。

(日本企業ってそんなもんかもしれないけど)

周りの若手も飲み会では多少演じてる(他人に興味を持つ)とは思います。社会人だねえ。

 

5.まとめ(まとまらないけど…)

働くってのは我慢だと思う。

楽なことばかりじゃないもんね。

でも、自分の苦手な性格を克服しようってのはなかなか苦痛だなあ。

 

今後30~40年続けられるのかねえ。。

前途多難です。

結論は出ませんが、きょうのところはここまで。

 

ではまた!