20代男ミニマリストの資産運用、私がぽんこつです。

ミニマリズムが好きな20代男が資産運用をします。理系院卒⇒社会人(2016/4~) 

【投資方針】2018年1月~

どうも、ぽんこつです。

 

2018年の投資方針を考えてみました。

メモっておこう。

 

 【背景】

どうも、ぽんこつです。

私は1991年度生まれ、院卒メーカ勤務、男です。

 

2016年4月から社会人になりました。

今年26歳、社会人16ヶ月目です。

 

社会人になる直前の2016年1月から投資デビューしましたので、

2018年(3年目)の投資方針を考えてみました。

 

 1.投資方針

(1)投資額

2017年の実績を参考に以下を予定しています。

※2017年は年間投資累計額:1,400,000でした。(特定口座+NISA口座分)

 今年も余裕をみて投資にお金を回していきたいと思います。

 

投信        360,000円  (3万円/月の積立)  ※NISA

米国株       640,000円  (Ave.5万円/月)   ※NISA

------------------------------------------------------------------------------------------

年間投資予定額   1,000,000円

 

(2)投資対象

いずれもSBI証券を活用 ※資産管理をSBIネット銀行で実施のため

 ①投信

  • ひふみプラス     投資対象:日本         (1万円/月の積立)
  • ニッセイ外国株式   投資対象:先進国※日本除く   (1万円/月の積立)
  • 世界経済インデックス 投資対象:バランス       (1万円/月の積立)

 

 先進国への投資はひふみニッセイで行います。

 成長停滞(人口の減少)など不安要素はありますが、

 直近数年は現先進国に投資しようと思います…

 

 新興国への投資はバランスファンドの世界経済で行います。

 新興国特化の投信もありますがリスクの割にはリターンは低い印象なので。

 

 今年から投信に登場した楽天VT・楽天VTIも気になるところではある。。。

 

 ②米国株

 昨年同様で個別株(18銘柄)、ETF(VYM、SPY)を購入していきます。

 ETFの選択には迷いましたが、連動指数が分かりやすいSPYにしました。

 

2.まとめ

 2017年は生活防衛費や一人暮らし資金などの現金貯蓄に資産を配分しましたが、

 投資額も確保できたいい年でした。

 

 2018年は現金貯蓄に回す割合を下げようと思います。

 より一層投資への配分比率を高めて攻めていきたいと思います。